• HOME
  • FUTURESHIP CREWS' MESSAGE
  • 都澤 凡夫 様 【つくばユナイテッド Sun GAIA 理事長兼監督、筑波大学名誉教授】

都澤 凡夫 様 【つくばユナイテッド Sun GAIA 理事長兼監督、筑波大学名誉教授】

2012.05.09

プロフィール
名前:都澤 凡夫(みやこざわ ただお)
つくばユナイテッド Sun GAIA 理事長兼監督、筑波大学名誉教授
1948年1月 北海道留萌市生まれ
1970年3月 東京教育大学体育学部卒業
1970年4月〜1978年3月 富士フィルムバレーボール部でセンタープレイヤーとして日本リーグなどで活躍
1978年4月〜2004年3月 筑波大学体育科学系講師・助教授・教授を歴任
2004年4月〜2012年3月 筑波大学大学院人間総合科学研究科教授
バレーボール指導者としては、
1987年4月〜2012年3月 筑波大学男子バレーボール部監督として、全日本バレーボール大学選手権(インカレ)では6連覇を含む優勝8回
1997年・1998年 全日本学生選抜男子チーム監督
2005年 つくばユナイテッド Sun GAIA発足・監督就任
2006年 NPO法人つくばユナイテッド VOLLEYBALL設立・理事長就任
2010年 一般社団法人つくばユナイテッド サンガイアに組織変更・理事長継続

◆まずはどうしてもプレミアリーグ昇格をかけた大分三好ヴァイセアドラー(プレミアリーグ8位)とのチャレンジマッチに触れないわけにはいきません。3月31日(土)の第1戦はセットカウント3−1で先勝しました。しかし翌4月1日(日)の第2戦をセットカウント0−3で落とし、残念ながらプレミアリーグ昇格はあと一歩のところでお預けとなりました。

今年のリーグは、例年になく充実したメンバーで、十分に練習を積んできたので、チャレンジリーグの優勝はもちろん、チャレンジマッチに出場して勝とうと思っていました。それだけに非常に悔しい敗戦でした。
昨年は東日本大震災の影響で、チャレンジリーグに出場できなくなり、2年越しの挑戦でした。私たちの純粋なクラブチームがプレミアチームの一角に加わったら、日本のバレーボール界も少しは変化するのではないかと思っていますがお預けです。


◆そうでしたね。2010/11チャレンジリーグは、つくばカピオで開催予定だった茨城大会前日の3月11日に震災が発生しリーグ打ち切りとなり、サンガイアも体育館が損傷するなど練習ができない状態からのスタートでした。

3.11の震災後は、いつも練習している筑波大学の球技体育館のガラスが割れ、しばらく使用不能となり、放射能の影響もあって、大学生の部活動も停止されました。4月に入って球技体育館が使えるようになりましたが、隣の総合体育館が崩壊していたので、男子バレーボール部が練習場にしていたコートに体操競技部が移転してきて、男子は女子コートへ移動しました。その状況が今でも続いていて、男女でコート一つを使っていますから練習時間(量)は以前の60%くらいに、落ち込んでいます。


◆2011/12チャレンジリーグは、レギュラーラウンドは9勝1敗でジェイテクトSTINGSと勝敗は同じだったものの、セット率で2位という結果でした。そして雪辱を期した6チームによる上位リーグでは、サンガイア、ジェイテクトに加え、レギュラーラウンドで唯一黒星を喫した富士通カワサキレッドスピリッツの3チームが4勝1敗で並びましたが、今度は反対にセット率でサンガイアが見事優勝し、プレミアリーグ昇格をかけたチャレンジマッチ進出を果たしました。

サンガイアの場合、大学生も選手登録していますから大学のバレーボールの試合がすべて終了してからサンガイアに合流します。したがって、シーズン序盤はチーム作りが遅れますからそんなに本調子ではありません。リーグの前半は上位リーグ、下位リーグの選別ですから問題はなく、すべて勝負は後半戦に的を絞っていました。特に当面のライバルである、Jテクトと富士通は意識していました。
上位リーグでJテクトに敗戦したのは、優勝は決まってホッとした気のゆるみと、サンガイアから移籍した安井勇誠君の思いの外の大活躍でやられました。


◆チャレンジマッチでは大分三好ヴァイセアドラーに逆転負けを喫し、残念ながらプレミアリーグ昇格は逃しましたが、こうして1年間を振り返ってみますと、サンガイアにとっては大きな意味のある1年だったのではないでしょうか。

そうですね。日常的にバレーボールができないこと、非日常的なことをしなければいけないことは、非常に不便で不都合ですね。その間に、様々なことを考える時間がありました。


◆震災直後は練習すらできない状況であったにも関わらず、サンガイアはチャリティグッズを販売してその売上を「大好きいばらき応援寄付金」へ寄付したり、選手がボランティア活動を行うなど、いち早くアクションをおこしたとお聞きしました。

サンガイアというバレーボールチームがつくばにはあるんだぞ、私たちは茨城が大好きだし、茨城の人々を元気にする地域に根ざした活動をするんだというメッセージです。
また今回の大震災で非常に多くの方から、ご心配の電話をいただきました。この場をお借りして改めて御礼を申し上げます。まだまだ爪痕は残っているものの、御陰さまでなんとか震災も乗り切ろうとしています。皆様の声援が大きな力、エネルギーになりました。


◆それと都澤先生ご自身もこの3月末をもって長年在籍された筑波大学を退職されました。

34年間勤めた筑波大学をこの春に退職いたしました。これからはサンガイアの専任として、残り何年になるかわかりませんが、悲願達成のためにがんばってみたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。

※つくばユナイテッド Sun GAIA ホームページ http://www.tuvb.jp/

2011/12チャレンジリーグ優勝
2011/12Vチャレンジリーグ優勝

囲む会
2012年4月7日開催

PAGE TOP