筑波大学基金(TSUKUBA FUTURESHIP)創設記念式典を挙行

2011.03.08

3月8日,筑波大学基金(TSUKUBA FUTURESHIP)創設記念式典を,筑波大学大学会館において挙行しました。
この基金は,多くの学生たちに,安心して学習・研究に打ち込める環境を整え,様々な相互交流や学習体験の機会を安定的に提供し続けることを目的として昨年4月に創設したものです。
式典は,まず第1部で「新しい公共と寄付の役割〜寄付文化を定着させるために〜」と題して,山内直人教授(大阪大学大学院国際公共政策研究科)による基調講演が行われ,続く第2部では,山田信博筑波大学長が,寄附者に対する感謝の言葉を述べ,学生代表の田幡琢磨全学・学類専門学群代表者会議議長からは筑波大学基金への期待についての挨拶があり,さらに関係者により寄附者銘板の除幕を行いました。また,山田学長は,寄附代表者へ感謝状の贈呈を行いました。
最後に,学生・教職員有志による筑波大学のメッセージソング「IMAGINE THE FUTURE 〜未来を想え」が披露され,盛大な拍手のもとに終了しました。

基調講演に先立ち挨拶する森本浩一理事

基調講演に先立ち挨拶する森本浩一理事

寄附者へ感謝状を贈呈する山田学長(左)

寄附者へ感謝状を贈呈する山田学長(左)

新設された寄附者銘板前での記念撮影

新設された寄附者銘板前での記念撮影

PAGE TOP