目指すところ

私たちは、成熟社会の時代に入り、これまで経験したことのない困難な課題に直面しています。大学は、新しいことに挑戦し未踏の領域を開拓すること、質の高い教育・研究を通じて先端的・独創的な知を創出し、また次世代を担う卓越したグローバル人材を育成して、困難な課題に解決策を求め、未来を切り開いていくことを使命としています。

この使命に基づいて、わが国の再生と持続的発展を実現するために、卓越した教育の実現と人材育成、学術研究の強力な推進、地域振興の中核拠点としての貢献、積極的な国際交流と国際貢献活動の推進という大学が果たすべき四つの機能強化が期待されています。

筑波大学基金は、将来の社会を背負って立つ能力や意欲のある若者への経済支援や国際交流支援に加えて、学術研究支援や地域への貢献活動を支援し、大学と社会との繋がりの強化を目指します。

筑波大学基金は、皆様のご寄附によって運営する基金です。大学が皆様のご支援のもとに公共的な役割を着実に果たした成果は、将来社会に還元されます。

また、筑波大学基金は、私たち一人ひとりが、それぞれの立場で人の役に立とうとする、日本の社会が伝統的に育んできた「支え合いと活気ある社会」を実現するための一つの協働の場でもあると考えております。

皆様におかれましては、筑波大学基金の趣旨をご理解いただき、何卒、格別のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

筑波大学連携・渉外室

PAGE TOP