Salman Ahmed Shaikh さん

2012.07.26

国際会議の場で発表する事により、研究成果を国際的にアピールすることができた。また、当該分野の最先端の研究者と交流することで、研究に関する質の高いコメントを受け取ることができた。
これを機に、今後一層国際的な場での成果発表を意識した研究の推進が期待できる。
なお、今回の出張・会議発表において助成を頂いた、KLab株式会社様に深く感謝申し上げます。

PAGE TOP