応用理工学類 男子学生

2012.12.04

この度は、多額の義援金を支援していただき、ありがとうございます。正直なところ、15万円という額は私の予想をはるかに超えていて、通知をいただいたときはとても驚きました。震災からだいぶ月日が経った今でもこのような支援をして下さることに、被災者として感極まるものがあります。今後もより多くの人が被災地のことを忘れずにいてくれたら嬉しい限りです。
さて、つくば市からこのような支援をしていただいた私としては、やはり、何かしら還元したいと思っています。私の将来の夢は研究職であり、特にエネルギー問題に携わっていきたいと考えています。日本はエネルギー資源が乏しい上に、原子力を撤廃しようという動きもあり、事態は深刻です。もしこの状況を打破するエネルギー革命を起こし、日本を資源豊かな国にすることができれば、それは被災地の復興やつくば市の益々の発展につながると思います。この遠い夢に向かって、今は目の前の勉強を地道に頑張っていきたいと思います。

PAGE TOP