工学システム学類 男子学生

2012.12.04

義援金を受けての感想と抱負

今回のつくば市から義援金はとてもありがたかったです。あの東日本大震災から一年以上が経過し、支援などがだんだん少なくなってきている状態で、新たに義援金をいただけるとは正直考えてもいなかったので、本当に助かりました。特に、我が家では、漁業を営んでいたのですが、震災の被害で現在でも仕事を再開できておらず、収入がほとんどない状況であるのでいっそうありがたかったです。
そしてこれからの抱負ですが、私は、筑波大学の工学システム学類に所属していて、そこで現在は工学を学ぶための基礎的な勉強をしています。そして、二年生になってからは四つある専攻のうちのエネルギー工学主専攻という専攻に進み、エネルギーについて学び将来は現在問題となっている日本のエネルギー問題の解決に貢献したいと考えています。

PAGE TOP