寄附をする

学生支援業務について

筑波大学では全学群生の94.4%がいずれかの課外活動に参加しています。課外活動は、大学の教育目的に沿い、学生が自主的に、知識を深め、技を磨き、情操を豊かにするとともに集団行動を通して社会生活に必要な自立性、協調性を身につけ、同時に友を得、先輩や後輩と交わり、顧問教員をはじめ指導者の人柄に触れるなどして幅広い人間性を培う場です。紫峰会業務推進室では、そういった学生の活動の場となる課外活動や全学行事などをバックアップしています。

課外活動支援業務


業務
財政支援

学生財務会議運営
援助金の配分基準・配分案の作成
課外教育行事援助金支給
学園祭等の全学的な行事に対し援助金を支給
課外活動団体援助金支給
課外活動団体援助金(一般・国内遠征)特別援助金(海外遠征・後援事業等)
組織助成金
学生組織が会議等の公用で印刷等を行う場合に基本使用料を補償
育成指導補助給付
学生表彰やキャンペーンの補助
記念品特別支給
課外活動団体が海外の団体と記念品交換を行う場合に筑波大学グッズを提供
貸付金給付(課外活動団体への貸付)
運営支援会計面接
援助金対象団体の会計の実情把握と助言
運営相談・会計クリニック
課外活動団体や学生組織等の運営・会計相談対応
課外活動資料室
財務部会・広報部会運営、学生財務会議・学生広報会議、運営支援、会計マニュアルの作成、部会員の研修

学生生活支援業務


業務
学生生活支援業務生活相談
学生及び寄附者(保護者等)からのさまざまな相談に対応
緊急貸付金給付(学生個人への貸付)
印刷サポート
課外活動団体等及び学生個人への印刷機器等の供用と運営
その他
学生証ICカード販売(再発行用)

広報業務


業務
広報業務「紫峰の風」の編集・発行・発送・広報業務
学生広報会議及び課外活動資料室広報部会の協力を得て実施

学生サービスにおける料金表

令和元年10月1日現在
学生サービスの種類
規格等
料金
備考
①学生証の再交付カード代、手数料1,000円
②高速印刷
(20枚以上)
製版代80円
プリント1.5円
用紙代B51枚    1円用紙を持ち込みの場合は
用紙代は徴収しない。
用紙代A41枚   1.2円
用紙代B41枚   1.5円
用紙代A31枚   1.9円
用紙代長3封筒1枚    5円
用紙代角2封筒1枚    10円
③コピーモノクロ(B5~A3)1枚    5円
カラー (B5~A3)1枚    20円
宛名ラベル1シート    50円
④プリントアウトモノクロ(B5~A3)1枚    5円
カラー (B5~A3)1枚    20円
⑤FAX送受信受信10円
国内送信10円
海外送信実費通信時間から計算
⑥大判プリント普通紙A21枚   500円
普通紙A11枚   700円
普通紙~1m1枚   900円50㎝ごとに+300円
厚口コート紙A21枚   800円
厚口コート紙A11枚  1,200円
厚口コート紙~1m1枚  1,600円50㎝ごとに+400円
モノクロA21枚   300円
モノクロA11枚   400円
モノクロ~1m1枚   400円50㎝ごとに+200円
⑦ラミネートA4、B51枚    50円
A3、B41枚    100円
⑧簡易製本厚さ1㎝あたり10円1㎝ごとに+10円
製本カバーA4160円

※税込料金とする。
※1円未満の端数が出た場合は切り捨てとする。